2006/02/03

明日は完成見学会

いよいよ明日は住宅の完成見学会。なんだか荒れ模様の天気のようですが、ぜひいらして下さい。

 なぜかお施主さんご夫婦もハリキッテいて色々と手伝ってくださっています。
お爺さんも吹雪の中いっしょうけんめい除雪しています。奥様のお父さんからもりっぱな鉢植えを飾っていただきました。なにやら山野草栽培の名人らしくとても見栄えがします。
本当にありがたいことです。

 独立して4棟目の完成物件ですが、みんなすばらしいお施主様にめぐり合えてきたと思っています。ラッキーです。

 しつこくつきまとったりしませんから、お気軽にご来場下さい。むずかしいことを言う気もありません。
お茶でも飲みながらわいわいとお話してみませんか。 
そして、もし私の住宅に対する姿勢を気に入って頂けたら、後日ご連絡いただければと思います。
お家に対する情熱を感じとれた方には、とことんお付合いさせていただきます。toko.jpg

スポンサーサイト
2006/02/08

おくればせながらの報告

遅くなってしまいました
2月4日、5日の見学会には、あいにくの荒天候にもかかわらず、たくさんの方々にいらしていただいて本当にありがとうございました。あんな天気だったおかげ(?)で、あのお家のすごしやすさをいっそう感じとっていただけたのかも知れません。

住宅の良し悪しは結局そうゆうところで決まってしまうものだと常々考えています。これからも今までどうり、見た目やうんちくで住宅を考えるひとたちと戦っていきたいと思います。
yakei

2006/02/09

新聞の記事

2月6日(月)の朝日新聞の記事に=「ロハス」認知4割=と言う記事がありました。 認知4割? 知らない。慌てて記事を読んでみた・・?。
わかったようなわからないような。
さっそくインターネット(便利ですよね)。
むかつくことに=いまさら ロハス=的な見出しがあったりして。
でもいい言葉を見つけたような気がして満足でした。
そうゆう気持ちってやさしくなれますよね。
ボクの建築にもそういったものを感じとってもらえるようになりたいですね。 

その新聞記事の横にもキョウレツななやつがありますけど=「負け犬の家」・・スゴイ20060512130701.png

2006/02/11

小宇宙

ボクの仕事場(事務所)は自宅の敷地内なんですが、一応、玄関ポーチをはさんで住居とは別棟になっています。・・・が、なんとタタミにして四まい分のスペースなんです。
それに加えて風除室の一角なんです。まいったか。

自分ではとても気に入っているんですが、ここにいらっしゃるお客さんたちや、毎日のように出入りしている関係者の皆さんはどう思っているのか気にはしていたんです。

こんなところにも、だいぶ前にフランス人の営業マンがきて、そんなことを話してみたら、=apple computer社のスティーブジョブスさんもガレージで仕事をはじめたんですよ=との返事。・・・
うーん、そんな人と比べられても、と思いつつ、なにかがふっきれた思い出があります。

四畳の事務所から、皆さんに満足してもらえるような建築を造りだそうと、必死にもがいています。
jaga

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。