2008/01/21

中岱の家 01月21日

(記:1月27日)

外壁の下地の施工に取り掛かっています。
08012102.jpg
中央上部に見えるのが、
OSBボード(Oriented Strand Board)で建物の変形を押さえる為の構造用ボード。
ピンク色は断熱板。
そして白い紙は透湿防水シート(湿気は通すけれども、水は通さない・・・そうです)。
ゴアテックスの生地もそんな謳い文句なような気がします。

そして一番肝心なのが、黒い気密テープ。
この家だけでガムテープ100巻分ほど使います。

このテープの張りかたで、この家の暖かさが決まるといってもいいくらいです。
いくら高性能の断熱材を大量に使っても、
気密性が高く無ければ、暖かくはならないし、
逆に気密が中途半端な程、木造住宅の耐久性は、極端に低くなります。