2009/05/03

古民家再生 - 茂屋の家 090502

作業小屋棟の屋根下地の野地板。
09050203.jpg
諸先輩方の貴重なご意見により、
今までは構造用合板を使っていましたが、
折りしも、この古民家から、また、昔のように、
杉の板を使うことにしました。

この他にも、いろいろありそうで、
ワクワクしています。

続きを読む

2009/05/07

古民家再生 - 茂屋の家 090507

作業小屋棟
09050701.jpg
屋根の板金工事も終了しています。

田んぼの水面とのコントラストが綺麗です。

09050702.jpg
既存の小屋組みと、
解体した部分の古材を利用した新しい小屋組が、
入り乱れています。
2009/05/08

古民家再生 - 茂屋の家 090508

本日の作業は、
軸組の老朽してしまった部分の入れ替えです。
良好な状態に置かれている木材は、
”朽ちる”ということとはほぼ無関係ですが、
最大の敵は、湿気。
09050703.jpg
かなりです。

続きを読む

2009/05/09

古民家再生 - 茂屋の家 090509

外壁、杉下見板貼りの下地。
横に走っている見切りを境に上部は、
モルタル塗りになります。
09050902.jpg

先日、施工された屋根の母屋との取り合い部分。
09050901.jpg
柱や梁は化粧として表われる為、
水切を納める為の加工です。
2009/05/15

古民家再生 - 茂屋の家 090515

「なまこ壁」
09051501.jpg
敷地内の一角にある蔵の腰壁を覆っています。

よく見ると タイル です。

土壁に圧着しているだけなので、簡単に手で剥がすことが出来るようです。

しかも、よく見ると、本体はかなり朽ち果てています。
09051502.jpg
しかも、近々、解体してしまう予定もあるとか・・・・


タイル ・ ・ ・ タイル ・ ・ ・ ・
2009/05/19

毛馬内 三ノ丸の家 090519

こちらは、
既存のコンクリートの住宅に、次世代の家族が同居の為に増築です。

09051901.jpg
09051902.jpg
09051903.jpg
09051905.jpg
09051906.jpg
09051904.jpg
09051907.jpg
基礎工事も終わり、
いよいよ23日(土)より、大工さんが乗り込みます。
2009/05/20

古民家再生 - 茂屋の家 090520

いよいよ昨日から、母屋の部分解体が始まりました。
09052005.jpg 09052004.jpg
実際の生活空間として使用する部分です。
09052003.jpg
この草と薄い板切れが土壁の心材。
この両側または片側に土を塗り込めただけの壁。
意外と薄く、断熱という概念とは無関係のようです。
まさに、雨風をしのぐ・・・・・ということ。

続きを読む

2009/05/23

古民家再生 - 茂屋の家 090523

床の間の壁。
09052104.jpg 09052103.jpg
この床の間は、このままの姿で再生されますが、
壁の中身が更新されます。
2009/05/25

古民家再生 - 茂屋の家 090525

豪快な一階の床組み。
09052501.jpg
建築後、三十年近くたってから、家全体を持ち上げて、
コンクリートの基礎が施工されていますが、
無筋コンクリートだった為、
その基礎の補強工事が施されます。

皮肉なことに、その倍の年月を過ごしてきた丸太の床組みは、
そのまま使用されます。
2009/05/26

古民家再生 - 茂屋の家 090526

元々は平屋の家ですが、
この時代の建物は軒高が高いため、
外観はそのままに、二階建てにしています。
09052601.jpg 09052602.jpg
それでも、一階はこのくらいの天井の高さを確保できます。

今でも2階の床の高さに架ける桁材を、
「胴差し」と呼びますが、
一般的に軒が高く2階が無かった時代からこの部材が存在し、
いわゆる「鴨居」と呼ばれる部材と共存していた様子が、
良く解ります。
(今回は少し上に2階の床を設置しましたが・・・)
2009/05/27

古民家再生 - 茂屋の家 090527

いよいよ、肝心要(かんじんかなめ)の、
建物の足元の補強が始まりました。
09052701.jpg
朝一番、
あっという間に床の下地材が剥がされたと思ったら、
柱を支える土台以外の巨大な「大引き」
が出現してきました。
09052702.jpg
何度も床下にもぐって確認をしていたものの、
イザ目の前に現れると、圧巻です。

しかし、残念なことに、
現在の建材の定尺寸法との絡み合いがうまくいかない為、
これらも撤去となります。
2009/05/28

毛馬内 三ノ丸の家 090528

こちらも、いよいよ建方の段階です。
09052703.jpg
なにやら、奇妙に加工されている部材がありますが、

続きを読む

2009/05/29

古民家再生 - 茂屋の家 090529

09052900.jpg

進行中の基礎補強の工事。
09052901.jpg

続きを読む

2009/05/30

毛馬内 三ノ丸の家 090530

屋根の板金工事。
屋根の面積としては15坪程度で、比較的小面積ですが、
適材 適所 ・ ・・・  と、
考えているうちに、
SS(スノーストッパー)、立平、横 葺きと、
三種類もの屋根の葺き方が混在してしまいました。
これは、一番急勾配部分の施工。
09053001.jpg
加えて開閉式トップライトが2箇所。
悪戦苦闘の様子。

続きを読む