2009/06/04

古民家再生 - 茂屋の家 090604

今日から、いよいよ、屋根部分に取りかかりました。
09060401.jpg
板金材がすっぽり剥がされ、下地の杉柾板が見えています。
当時の防水材のような役目をする材料です。
09060403.jpg 09060402.jpg

一番目の写真の屋根材が全て剥がされている部分が、
新しく2階を増設した部分。
屋根の天井部分には、300mmの断熱材が入れられる為、
生活部分の天井高さを確保する為に、細工をする部分です。

09060404.jpg 09060405.jpg