2012/03/09

Test 1

ani2.jpg
スポンサーサイト
2012/03/10

Test 2

asa.jpg
2012/03/11

Test 3

kaihyou.jpg
長い長い間、休止している間に、いろいろなことがありました。

昨年は、久慈市 から 南相馬のバリケード で進行を阻まれるまで、
車中泊をしながら延々と南下し、
被災の状況を確認する旅をしたり。

期しくも、一年前の今日の出来事。

ブラウン管モニター越しでは感じ取れない自然の力の大きさ、恐ろしさを感じ、
貴重な体験したことを思い出しながら ・ ・ ・ ・ 。

同時に、

自然のスケールや恐怖を通り越して神秘を感じるようになり、
その後もふらりとそうゆう目線で出かけるようになりました。

1月の森吉山で人生初の、長時間のホワイトアウトに身が縮み、
山頂を断念させられ追い返されるという洗礼を受けました。
(写真も全くマッシロで意味がありません。)

欲求は膨らみ、

バックパックを背負い山中を何日も 彷徨い 縦走しながら、
どっぷりと神秘を体験したいと思うようになってきた、

この頃です。

2012/03/13

竜飛岬

森吉山のホワイトアウトの洗礼にめげず、
厳海に挑んできました。

ちょうど正午、日差しもあるのに他には誰もいません。
不気味です。
12010803.jpg 
1月8日の様子ですが、雪が少ないのは積もっていられないからかも。
すぐ下の国道あたりは結構な積雪です。

続きを読む

2012/03/15

乳穂ヶ滝

西目屋村 乳穂ヶ滝(におがたき)
12031201.jpg
弘前から暗門の滝へ向かう途中の道路沿いにあります。

暗門の滝へは何度か行っていましたが、
途中にこんな滝があったとは知りませんでした。
しかも道路沿い。

続きを読む

2012/03/17

鵜ノ巣断崖

昨年の夏
被災地を巡った時に、ふと立ち寄った場所。
12031401.jpg
えらく気に入ってしまいました。

なにがかといえば、このアプローチ。
意図的なものなのか、200m級の断崖に向かって、
一直線に向かう断崖の高さとほぼ同じ200m程のアプローチ。

きれいに整備されたふかふかの遊歩道の終点が、

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。