2013/05/02

しまった、ヒザが ・ ・ ・ ・

昨年の後半からなんとなく、
登山の下山時に違和感を感じていた右ヒザ。

実は徐々に痛みが大きくなって、
先日の 七座山も Zamst で養生しましたが、
P5020001_R.jpg
ついに、爆発してしまいました。
転がって下山しょうかと思ったくらいの激痛でした。

帰路も、乗車は普通にできますが、
車から降りるときには右足が言うことを利かないという始末。

やっとのことで帰宅してから、
(それでも温泉でくつろいでから帰ったという図々しさですが)
Netで調べまくった結果、

結果・・・・

続きを読む

2013/05/11

今日のお客様

おとなしくリハビリ中ですが、
今年の裏庭には、
様々なサイズ、様々なカラーの野鳥がやってきます。

昨日は、家の中にウグイスが迷いこんでしまって、
逃がしてやるのに大変でした。

今朝の来客は、
P5112067.jpg

え~と、名前はわかりません。

P5112078.jpg

え~と、名前はわかりません。
2013/05/12

裏山散歩

リハビリ中の為、長距離の運転も控えていますが、
体がじっとしていられません。

裏山を散歩してきました。
P5122148_R.jpg

P5122111_R.jpg



続きを読む

2013/05/15

リハビリ生活

ランナーズニーが少しずつ回復してきているようですが、
待ちきれなくて、整形外科のお世話になってきました。

レントゲン撮影後の診察でもやっぱり腸脛靭帯症
ま、骨や関節には異常が無いようなので、まずはひと安心。
130515.jpg
リハビリ生活続行です。

「薬だしますか?」には速攻で応答
そして手に入れたのが、
処方してもらった Lobu(写真左)
追加で市販薬 Loxonin S(写真右)
市販薬といっても販売証明が必要らしく紙切れがついてます。

薬物依存生活開始です。




もてあました時間は、カメラ遊びです。

P5142220_R.jpg

理論は全くといっていいほどわかりませんが、
おもしろス。
2013/05/17

ろうそくの明かりとSolitudes

P5142226_R.jpg
絶対に、聞いたことはあるハズですが、知られていない

Solitudes (←リンクあります)
自然音のサンプリングと音楽をMixした独特のCDレーベルです。

まあ、あたりはずれはありますが、かなりの確立で癒されます。
mont-bell の店に行ったことがある方はピンとくるかも知れませんが、
あのBGMです。

なにせリハビリ中な為
Solitudes を聞きながら
ロウソクの明かりの中で
山道具の真鍮を磨いています。



しいて言えば
時代と共にクオリティーが高くなっていますが
音楽の方が強くなってきているようで
個人的には初期のほうがオススメ。
2013/05/19

セリ

セリ と ミジンコ浮き草
P5162265_R.jpg
2013/05/21

房住山 巡礼登山 (その壱)

リハビリの成果と、処方してもらった薬物Lobuの効果を検証してきました。P5190001.jpg
房住山 409mと低山ですが、
延べ距離≒5km 延べ標高差は優に標高を超えると思います。往復します。
33体の観音像に詣でる信仰の厚い山の登山です。


何を願掛けしたかは、秘密です。


薬物Lobuを服用して、いざ、登山口(上画像左)から登ろうとしたら、
看板の書き込みが「第二観音へ」

落ち着いてあたりを見回すと、
第一観音は道路の反対側の小高い丘にあることが判明。

( 画像は、全て、クリックするとそれなりに大きくなります )
P5192266.jpg
一番 如意輪観音 (1861)


六臂で右の第一手で頬杖をして思惟の相を示す。
第二手に如意珠、
左の第三手に輪をつが、
この像では四臂である。
蓮華は左代二手にあるが、
未開なのは未だ仏性に開眼しないという意味である。



・・という説明看板がありました。

・・ ・ ・  ・  さぁ、登山です。

続きを読む

2013/05/22

房住山 巡礼登山 (その弐 最終回)

展望台からの眺めです。
P5190088_R.jpg
森吉山 まだまだ白いですね
P5190079_R.jpg

休憩のあとは、反対側に下山していきます。

こちら側は、人通りが少なめなのか、
時々道を失いかけながらも、なんとか通ることができました。
P5190090_R.jpg
Up Down を繰り返しながら、景色を眺めながら、観音様に出会いながら、
ロープが張られた急な下りのあとの、
P5190104_R.jpg
寺屋敷側の登山口で迎えてくれたのが、

三十三番 十一面観音
33_R.jpg
このあたりは、なんとなく気配がちがうような気します。
P5190103_R.jpg
かつて、この場所にはお寺があったらしいのですが、今は跡形もありません。
と、山菜取りの方に教えていただきました。
絵に描いたようなレトルなコスチュームの山菜ハンターでした。

さあ、登り返しです。キツィ
P5190105_R.jpg

続きを読む

2013/05/23

房住山の観音様

せっかくなので、房住山の観音様オールスターズ(-2)

  * -2とは、33体の観音様への面通しは済んでいますが、
    番外の観音様2体とお会いしていません。
    番外といえども -2とさせていただきました。


一番 如意輪観音 (1861)
01.jpg
( 画像は、全て、クリックするとそれなりに大きくなります )

立ち入り禁止のトラロープを乗り越えての撮影でした。
(危険という意味のトラロープだと思います。念の為)

続きを読む

2013/05/24

扇滝とこぶ杉

房住山の帰りに寄ってみました。
県道37号線沿いにあり、木製の吊橋から眺められます。

扇滝(8m)
P5192283.jpg
小ぶりですが、きれいな滝です。

コブ杉
P5192284.jpg

P5192290.jpg
コブ杉も見ごたえがありますが、周りの天然杉の大木たちもすごいです。
ここは、空気が違いました。
2013/05/25

今朝の出来事

窓の外、3m程前を鹿が悠々と散歩して行きました。
P5252294_R.jpg

orz


P5252295_R.jpg



2013/05/27

十二湖の三十三湖めぐり(完全版)

一年前に達成できなかった ミッション を完成させてきました。

十二湖の三十三湖めぐり
10.jpg
(画像は、全て、クリックするとそれなりに大きくなります)
国土地理院の地図にも表示されていなかったり、
場所も不明な池もありましたが、
1305261.jpg
それなりの満足できるルートを完成させることができました。
130526.jpg
好天にも恵まれて、気持ちのよいトレッキングを堪能できました。
1305262.jpg
しかし、今回はGPSの設定ミスもありルートデータはありません。(ショック)

続きを読む