2013/08/05

二ツ森

梅雨明け宣言を聞いたら
いてもたってもいられなくなってしまって、行って来ました

P8040000.jpg
ここまで来るのに、国道から1時間40分もかかってしまいました
白神山系の登山口は遠い

遠いのですが、物議をへた青秋林道 は最後まで舗装路でした。
P8040001.jpg
スポンサーサイト

続きを読む

2013/08/18

おじさんの夏休み

20130814.jpg
2013/08/19

月山の山頂で「あまちゃん」を観る(其ノ一)

おじさんの夏休み、一座目は

月山(1980m)

いきなり巨大な鳥居が出迎えてくれます。すでに気分は 月山
P8140002.jpg
途中、羽黒山国宝五重塔を観たんですが、蒸し暑いのなんのって。
夕方にも係わらずたくさんの汗だくの観光客がいました。

月山ビジターセンター を通過して月山高原ライン を進みます。
途中、バックパッカーを追い越しながら到着したのが8合目
すでに標高1390m。柿の種の袋はパンパンです。
P8142446.jpg
一通り施設関係を確認して、
あとは雲上居酒屋開店しまして夜はふけました。
P8142459.jpg
ほろ酔い気分のところ、追い越した バックパッカー が到着しました。
羽黒山から9時間かかったそうです。
明日は 月山 を通過して 湯殿山 だそうで、うらやましいです。


続きを読む

2013/08/20

月山の山頂で「あまちゃん」を観る(其ノ二)

P8150059.jpg
泡のでるジュースを飲みながら、
「あまちゃん」を観て、
おもいっきり日焼けして、
いい具合に出来上がったところで下山しましたとさ。

酔っ払いが言うことではないような気がしますが、
いつかは、出羽三山めぐり をしてみたいものです。
P8150043.jpg

20130815.jpg

以下はその他の記録です

続きを読む

2013/08/21

打って変わって嵐の鳥海山(其ノ壱)

おじさんの夏休み、二座目は 

鳥海山(2236m)

昨年は 象潟口(鉾立) からでしたが、
今年は 矢島口(祓川)から登ります。

竜ケ原湿原 を横切るドラマチックなアプローチです。 5:30出発
P8170127.jpg
湿原の終端にあるなんとも素朴な 祓川神社
P8170130.jpg
後ろのオレンジのシートでは、複数人が寝泊りしながら
なにやら神事のようなことをしているようですが、
酒瓶の数もすごかったです。

登り始めはこんな感じ。 右は雪です。
P8170132.jpg

続きを読む

2013/08/22

打って変わって嵐の鳥海山(其ノ弐)

強風に晒されながらの意地の休憩中にもかかわらず
狭い山頂には続々と人が沸いてきます。
P8170189.jpg
撮影ポイントにどっかと腰を下ろしてバシャバシャとシャッターを浴びながらも
悠然とおやつを頬張っているこのお二人には関心します。

今年は 行者岳 から回り込んで 御室 に行こうと思っていたので、
反対側に少し降りていきます。
130801.jpg
視界が利いていれば目の前に見えるのですが、
いったい何人の人に「山頂はまだですか?」と聞かれたことか
最初の人には「ここです」と返事をしてしまったぐらいです。
が、振り返って指を向けた先は真っ白でした。

15分程下ったところの 行者岳 分岐    (ガ~ん) 通行禁止
1308.jpg
気を取り直して登り返します。
P8170198.jpg

鎖場を降りているとき一瞬靄が晴れかかったので
すかさず写してみましたが・・・ いまいちですね
P8170199.jpg
意地になってもう一枚
P8170202.jpg


続きを読む

2013/08/23

羽黒山 出羽神社 五重塔

せっかくなので、

写真は涼しげですが、実際は暑いのなんのって、
みなさん服が肌にへばりついています。

おまけに、
こんなに歩きにくい階段は初めてです。何回もこけそうになりました。
P8142415.jpg

爺杉(じじすぎ) じぇじぇすぎ ではありません 
(おやじギャグすいません 反省します)
P8142421.jpg
樹齢1000年、樹の周囲10m だそうです。 暑いです。
廻りにもっと大きい樹があるように思いますが、気のせいでしょうか。

続きを読む

2013/08/24

鳥海山麓の涼場

すでに3回目の 元滝伏流水

元滝はすぐ先にありますが見たことがありません。

P8162492.jpg

5枚ほどためし撮りをしていたらバッテリーが切れてしまいました orz

で、伏流水 本体の画像はありません。

車まで戻ってバッテリーを交換すればいいだけの話ですが、

大量のアブと蚊の攻撃を受けてしまい、退散してしまいました。



アブの大群に襲われたことがある人にしか、この恐怖はわかりませんね。


2013/08/27

田代岳に登ろうと思ったら

日曜日の話ですが、

ふと田代岳に行こうと思って出かけたら
P8250005.jpg
すごいことになっていたんですね。

橋に積もった石は漬物石よりも重そうです。
P8250004.jpg


P8250006.jpg
P8250008.jpg
P8250001.jpg
P8250002.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。