--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/02/18

30年ぶり

もう三十年にもなったんですね。

インド砂岩割石塗込め ( インドさがん わりいし ぬりごめ ) と名づけた仕上です。
P2160028.jpg

健在ぶりを目にして感激しました。

P2160018.jpg

何度も何度も書き直した門戸はそのままです。 
P2160017.jpg
思い通りにコールテン鋼が年をとってくれているようです。

こんなにしつこいデティールを描いていたんですね。って他人事のようです。
P2160025.jpg
P2160023.jpg
P2160022.jpg

P2160027.jpg

日本橋室町の角地に建つこのペンシルビルを取り囲むように
新しい大規模ビルの建設が進んでいました。
落ち着いたらまた行ってみようかな。

今度は真夜中ではなく昼にしたいですね。

HP を拝見する限り、
新しく手を加えられているところもあるようですが、
内装もほぼそのままのようです。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。