2006/11/20

ワンパターン

あまり好ましくない状態の時にも使われるが、
仕事をする上で、大切なことだと思っている。

ワンパターン化するということは、
思考錯誤を重ねた結果、現時点で、
これ以上の結論を見出せない状態だということだ。

突如として、別のやり方に変化することもあるが、
また、それが、一定の期間、ワンパターン化する。

ワンパターンと発展が交互に繰り返されている状態が、
最良の状態だと思う。


大田面の現場に、いつもの左官屋さんが、乗り込んできた、
外部仕上げの大詰めの工程に取り掛かる。

が、打ち合わせはいたって簡単。
「いつものやつの○○番を、いつものようにお願いします。」
「あいよ」
以上
06.11.20-01.jpg  06.11.20-02.jpg
このプロポーションと仕上げの組み合わせ対する、これ以上の考えが、
いまの時点では、ボクには無いということ。
関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは!素敵なブログですね。どこかでお会いしましたらヨロシク!!