2006/12/14

完成見学会

あたふたとしているうちに、
こんなに日がたってしまいましたが、
去る12月10日、
「大田面の家」改め
「大田面346」 の完成見学会を開催しました。
06.12.12-03.jpg
どうなることやらとヒヤヒヤしながらの、
たった一日の開催でしたが、
たくさんのみなさんに、来場いただきました。
ありがとうございました。

住宅というのは、実際に自分の目で見て、体感することが一番だと思っています。
大切な自宅を提供してくださった施主には、本当に感謝しています。
06.12.12-02.jpg 06.12.12-01.jpg 06.10.14tate01.jpg
まして、スキップフロアなこの家のような、タテの空間のつながりかたは、
図面という平面上だけではでは、一般の方々にはなかなかイメージしてもらえないものです。
実際に、今自分が何階にいるのか、ふと考えた方もいらしたようです。
(床のレベルが5種類もあるので当然かもしれません。)
06.12.12-07.jpg 06.12.12-05.jpg 06.12.12-04.jpg
大人が立って歩くことが出来ない天井高さの中3階の10畳以上のロフトや、
カーポートからも出入りできる、9畳弱の暖房された倉庫。
見所はたくさんあったと思います。
06.12.12-09.jpg

06.12.12-06.jpg
そこに住む人の為だけのプランニングの解決をさぐる。
それこそが、住宅に携わるものの姿勢だと思っています。
06.12.12-11.jpg
この家の為だけのデティール。
この家の為だけのスペース配分や配置。

そうゆうことの積み重ねが、その住宅の個性になると思っています。

関連記事

コメント

非公開コメント