2007/06/21

奇妙な楽譜

フリーのピアノの楽譜を検索していて見つけた奇妙なサイト。
自称音楽コレクターのボクもビックリ。

曲目は、
John Cage (1912-1992) = ORGAN2/ASLSP(1987)
これがスコアの一部分。
20070621073942.jpg
ASLSP(A SLow As Possible=出来る限りゆっくり)という指示だそうで、
現在も演奏中だそうです。


?現在も演奏中?
しかも、ここ(公式HP)でLIVEな演奏(?)が堪能できます。
聞けるんです。
ちなみに639年かかる予定だそうです。

作曲者はすでに他界。
演奏者も自分の演奏を最後まで聞けない(?)と思うんですが・・・

広大なスケールのオルガン音楽です。
さすが John Cage

関連記事

コメント

非公開コメント

これって、
2003年5月2日に1音目を鳴らせて、そのまま。
2音目は2004年5月7日に鳴らせるって意味ですか??

こんな発想ができるなんて、それだけでも感服モノです。
すばらしい!!

そうなんです

オルガンとういう楽器の特性をcageはこういう風に解釈し、
オルガンでしか演奏できない曲なんでしょう。
この楽譜上だけからすると、いま流れている音は、
2006年5月3日に打たれた音(なんでしょう)。