2007/07/10

大川目川

行ってきました。今年初の釣行。
これは、途中の五色湖。やっぱり、少し水が少ないようです。
07.07.09-02.jpg
いよいよ入渓です。

本当に久しぶりでしたが、今日の予定は小一時間。
ちょっとしたアクシデントのようなものにでくわし、
3時間程をFishingに費やすことに。

100m程下流から、糸滝を目指しました。
07.07.09-03.jpg
気持ちよかった?!
すでに先行者がいたようで、本筋での反応なし。
ならばということで、流れの脇の小さなたまりをピンポイントで叩くように釣りあがりました。
さすがに、大物は出現しませんでしたが、
15?20cmクラスのイワナ5匹と対面できました。

一時間弱でこの結果。
リフレッシュできたし、
自分的には十分に満足でした。

フライボックスを一つ忘れていってしまったのが、
痛手でしたが(あせるといいことないですね)。

関連記事

コメント

非公開コメント

羨ましいです。
お天気も良く、さぞ、気持ちよくフィッシング楽しまれたことでしょうね。
やっぱり、自然の中で過ごすっていいですよね。

> miffy さん
やめられませんね。
ヤケドをしないように、沢の水で充分に手を冷やしてから、
イワナの感触も久しぶりに味わってきました。
何度みても、美しい魚です。
おもわず話しかけてしまいました。

こんばんは
先行者がいて五匹とはスゴイですね!
久しぶりに岩魚を釣りたくなってきました。
多分にこちらのベージが影響しているようです。(笑)

ps:リンク貼らせていただきました。

> ノースライン さん
フライの場合は、あまり水深等に左右されませんので、
狙えるポイントが多いんです。
ただし、その場合、殆ど小さいんですけど。
また一雨きて渓がリセットされそうですよ。