2006/06/04

>最近、新しい設計をするごとに気になっていることがある。
庇のことだ。
近隣の新しい住宅の玄関の庇は実につつましい。
建築費のこともあるのだろうが・・・・・
ボクは「住まい」の命は屋根だと思っている。
我が家は小さいが、南面全面にバルコニーが付いて、とっさの雨でも慌てるこはないし、夏の暑い陽射しも遮ってくれる。
梅雨時は子供たちとバルコニーに折りたたみイスを持ち出してお話をしたり、歌を歌ったりして遊んだこともある。
玄関の庇も10畳(今は風除室になっている)。
実に便利だし、子供たちの遊び場でもある。
hisasi.jpg

とにかく「庇」は人にやさしい。
やさしくない住宅は住宅ではないと思っている。

そんなでっかい庇にカーポートがつながっていれば、お父さんの留守中は巨大な屋根付遊園地だ。考えるだけで楽しそうだ。

施工面積がどうのこうの言っているようではそんな考えにはならないんだろうな。
関連記事

コメント

非公開コメント