2009/05/20

古民家再生 - 茂屋の家 090520

いよいよ昨日から、母屋の部分解体が始まりました。
09052005.jpg 09052004.jpg
実際の生活空間として使用する部分です。
09052003.jpg
この草と薄い板切れが土壁の心材。
この両側または片側に土を塗り込めただけの壁。
意外と薄く、断熱という概念とは無関係のようです。
まさに、雨風をしのぐ・・・・・ということ。

それとは対象的に、
豪快な構造体が現れてきました。
09052002.jpg 09052001.jpg
取り除く部分、残す部分、
あ?でもない、こ?でもない・・・・・
職人さんとのやり取りが楽しい・・・・・

やっぱり、解体を大工さんにお願いして、
正解だったかも。

関連記事

コメント

非公開コメント