2012/05/16

続 矢立峠越え

古羽州街道 編

と、いうことで、

②地点から進入します。
P5090012.jpg P5090014.jpg P5090015.jpg
はじめは杉林ですが、すぐに雑木林に変わります。
P5090016.jpg P5090019.jpg P5090020.jpg
気持ちの良いトレッキングです。
が、この先には関所がある 国を越える 時代の道です。
どんな思いで歩いたんでしょうか。

何か見えてきました。
P5090021.jpg
伊能忠敬測量隊記念標  棒頭一本 だけ
P5090024.jpg P5090025.jpg P5090023.jpg
・ ・ ・
・・・・・・・ 先に進みます。

P5090028.jpg P5090029.jpg
今度、三山共踏んでみようと思っていますが、どれがどれだかわかりません。

から、1分弱、A地点に到着です。
P5090032.jpg P5090033.jpg P5090034.jpg
看板、標識だらけで少しうるさいと思うんですが。
・・・・・・。
ベンチもいくつかありますが、後ほど紹介します。

進みます。
P5090036.jpg P5090037.jpg P5090040.jpg
やけに立派な一里塚
P5090041.jpg

そして、国境の 矢立杉 (B地点)
P5090045.jpg P5090046.jpg
メイン会場とあって、やたらとにぎやかです。
P5090044.jpg P5090047.jpg P5090048.jpg
秋田県青森県が競って建立しているかのようで、
いろいろ かぶっています。

墓場 のように見えるのは私だけでしょうか。

さらに、チョット進んだ所に、
P5090049.jpg P5090050.jpg
追い討ちをかけるように、(かぶってます)
P5090052.jpg P5090053.jpg P5090051.jpg

・・・・・・。

P5090054.jpg P5090055.jpg
急な下りになり
P5090059.jpg P5090060.jpg
私の行為は 見返る方向が逆だと思いますが、

矢立橋
P5090061.jpg
まもなく、湯の沢温泉沿いの舗装道路 ③地点
P5090063.jpg

See You ・・・

続続 矢立峠越え へ つづく

関連記事

コメント

非公開コメント