2012/08/12

田茂萢湿原へ ①

要するに、八甲田山。
今回の山行で、一番の気に入りが田茂萢湿原でした。
なんやかんやと、結局10時間近いトレッキングになりました。
 ( 休憩、ランチ、昼寝 込 )

酸ヶ湯温泉(5:00) →
千人岱 → 八甲田大岳 → 井戸岳 → 赤倉岳 →
田茂萢岳 → 田茂萢湿原 → 上毛無岱 → 下毛無岱 →
酸ヶ湯温泉(14:15)
20120812 hakkouda
前日泊の一人パーティー。大量キャベツ入りホルモン鍋。
12081201.jpg
廻りでも数組宴会してました。
今回、シェラカップを忘れてしまい酸ヶ湯温泉売店で、
蓋付ワンカップ購入。久しぶりに超辛口津軽テイストでした。
ちなみに、テーブル上のSTANLEYボトルには爛漫が入っています。
なぜか車中泊では日本酒が飲みたくなります。

8/12 AM4:30 駐車場はこんな感じ。
12081202.jpg
鳥居の上に八甲田大岳。今回の山行の一番高いところ。
12081203.jpg 12081204.jpg
登り始めはこんな感じ。結構スベリます。
あちらこちらに下のような看板があります。
確かに所々に剥げ地があり、少し気味が悪いかも。
12081205.jpg 12081206.jpg
地獄湯の沢
12081252.jpg 12081207.jpg
ここも、怪しいガスの為このような様相になっているそうです。小走り。

異様な光景の後は、狭い笹林。
12081209.jpg 12081210.jpg
細い道に加えて笹が道を覆い隠して見えないくらいです。
しかも朝露でたちまち全身ビッショリ。

千人岱では気持ちよく歩いているように見えますが、
水をしたたらせながら歩いていました。
12081211.jpg
思わず木道右に入って千人岱ヒュッテへ向かい、しばらく日向ぼっこ。
12081212.jpg 12081213.jpg
この千人岱ヒュッテは古そうですが、使い込まれているようで、
すごし良さそうでした。
12081214.jpg

リセットしてから、また千人岱に戻ると、
目の前に八甲田大岳がデンとそびえていました。 結構キツそうです。
12081215s.jpg
すぐに、水場(辰五郎清水
12081216.jpg
ですが、ちょっと手がだせなくて通り過ぎました。
12081217.jpg
チングルマの花柱(って言うんですか?) これもなかなかいいです。
12081218.jpg 12081219.jpg
いよいよ急な登りでしたが、景色に見とれてどんどんと登ることができました。
12081220.jpg 12081221.jpg
山頂。
12081222.jpg
雲の発生状態が微妙でしたが、時折望める遠望を堪能できました。

甲羅干しをしながら、景色を楽しむ図。
12081223s.jpg

田茂萢湿原へ ② び つづく

関連記事

コメント

非公開コメント