2012/10/12

栗駒山(2)

龍泉ケ原 の遠望を名残惜しみながら、山頂を目指します。
どんどん紅葉が色濃くなっていきます。
121007051.jpg
やっぱり、栗駒山は赤が綺麗です。
121007069.jpg
また、人ごみに飲み込まれて、ヤカマシイ です。

右上に伸びている登山道が、寄り道した 天馬尾根コース
稜線の向こう側は岩山が目立つ趣きが違った景色が堪能できます。
121007073.jpg

山頂の漂柱が見えてきました。
121007074.jpg

8:45 山頂は、満員。
121007080.jpg 121007081.jpg
三方向から、次から次へと、これでもかと人が沸いて出てきます。
流れる雲としっとりした紅葉のコントラストは綺麗ですが、落ち着きません。
ホットココアで体を温めてから、そそくさと 産沼コース から下山。

撮影に気を取られて、なかなか進めませんでした。
121007084.jpg

121007085.jpg

徐々に樹高が増して、遠望が無くなり、紅葉も薄くなってしばらくすると、
産沼
121007089.jpg

その後は、朝に通った道に合流して下山しましたが、
時間も早いし、通っていない登山道も気にるので、
121007098.jpg

登り返しました。

普通に噴煙が上がっている中をまたいで通る道もありました。
121007094.jpg

名残ケ原
121007101.jpg 121007102.jpg

犀の磧
121007104.jpg 121007107.jpg

犀の磧剣岳
121007106.jpg

地獄谷(旧噴火口)
121007113.jpg

ぐるぐると、巡ってしまいました。
それでもお昼をちょっと過ぎたぐらいでした。

関連記事

コメント

非公開コメント