2013/11/07

烏帽子岳 ピストン (田代岳経由)①

(全ての画像はクリックすると、それなりに大きくなります)
烏帽子岳

さびぃ ずいぶん冷えました。
PB020001.jpg

今回は荒沢登山口から入ります。
PB020002.jpg
PB020008.jpg
紅葉の盛期も過ぎて、あまり期待していませんでしたが、なんのその。
落ち葉が気持ちいいのなんのって。
どこまでも落ち葉の絨毯で、思わず寝転びたくなるぐらいです。
PB020012.jpg
PB020017.jpg
九合目に着くまでにやたらと写真を撮りまくりでした。
・・・で、草紅葉真っ盛りの九合目。
PB020018.jpg
PB020020.jpg
池塘は全て薄氷が張っていました。
PB022974.jpg
田代岳山頂と岩木山。
PB022981.jpg
左側のポコンとして鉄塔が見えるのが大山。
大館地区は雲海の中でした。
PB022979.jpg

微風で日差しもここちよいもですが、うっかりすると転んでしまいそうになります。
Vibramってこういうのに弱いんですかね?
写真の場所ではありませんが、怖くて木道から外れて歩いてしまいました。
(笹藪でしたので、かんべんしてください)
PB022980.jpg
PB022982.jpg
PB022983.jpg

田代岳山頂を越えて目指す烏帽子岳(左側)です。
本当は薄市沢から烏帽子岳経由でこの湿原を目指したかったんですが、
通行止めの為。それもかなわず。
だけど、この草紅葉が見たくて、というが、今回の行動です。
PB022984.jpg
PB022985.jpg
独り占めの湿原を半分堪能してから山頂でしたが、
やたらとおなかがすいてしまい、
ここのレストランでRed Curryラーメンを食べてしまいました。
PB023000.jpg
店内の温度計は3℃。
山頂は結構な強風で、終始風切音のBGMが流れていました。

烏帽子岳 ピストン (田代岳経由)② に つづく

関連記事

コメント

非公開コメント