2013/11/24

鳳凰山迷走

いつもの思いつき登山です。
豪雨の被害がこんなにすごかったとは思いませんでした。
PB240001.jpg

とはいえ、歩いて歩いて、歩きたかっただけの登山です。

毎度のことですが、早起きはいろいろといいことがあります。

特に、山登りは、まだ山の妖精が起きているうちに始めるに尽きます。

霧に浮かぶ 岩神山
PB240006.jpg
鳳凰山 方向ですが、鳳凰山 は霧の中
PB240008.jpg

恐らく展望は無いと思われますが、森の中の小さなピークのベンチ。
共感できるセンスです。 行き止まりです。
PB240009.jpg

PB240010.jpg
PB240013.jpg

登ったり下ったり、横切ったり好き勝手に歩いて、
山頂まで4時間もかかってしまいました。

山頂経由で下山途中に出会いました。
PB240036.jpg

PB240043.jpg

登るたびにいろんな道を歩いているつもりですが、
まだまだ未踏のルートがあるようです。
見捨てられてしまったルートもあるようですが、もったいない話です。
20131124.jpg


藪コギしても歩いてやる。


追伸、土踏まず がつりました。

関連記事

コメント

非公開コメント

鳳凰山

既に何度も登っている山で、先週友人と矢立峠付近にある縫戸山へ登りましたが、此処はいい山です。
白沢から岩本に向かう方向からのルートで登りましたがなかなかワイルドで良かったです。これから積雪になっていきますとやはり安全を考えて登り慣れた鳳凰山が一番多いです。

斉藤さん。 鳳凰山って歩くほど面白くなってくる山です。
縫戸山-大日影山-甚吉森 縦走はずっと以前から気になっているんですが、どうしても登山口と下山口が遠くて躊躇しています。なにかいい案はないんでしょうか。

縫戸山考察

そうですねえ、矢立ハイツ駐車場奥から入って、昔の羽州街道に入り、甚吉森-大日影山-縫戸山というのが基本ですが、ピストンとなると結構ありますね。後は2台で行く手もありますよ。此処が気に入ったのは、羽州街道や明治新道などの昔の古道があり結構道幅がある事です。遠い昔は通行道だったのがしのばれます。
>いい案 2台で行く手もあります。宜しかったら一緒に行きましょうか?
もう一つ補足ですが、もう縫戸山は下山時アイゼンは必須です。

もう一つ、私の友人は藪コギが大好きな性格のようで、私は付いて行くのがやっとです。GPSロガーとPCを連動してるので遭難は100%無しの無敵男です。今年の一番の藪コギは、十和田湖の蔦温泉から赤倉岳への登山です。余りにも藪が酷く途中敗退しました。人が入らなくなった山はこうして踏みあとが消えていきます。

斉藤さん>いろいろ情報ありがとうございます。やっぱり矢立三山は道の駅発着が理想のようです。膝のサポーターが取れたら機会を考えてみます。
古旧新街道グルグルめぐりも昨年の春にやりましたが、楽しかったですよ。

ご丁寧なレスありがとうございます

故旧新街道は歩かれたんですね。ジツは一人で登った時に道の途中で若いカモシカが倒れて死んでいるのを目にしまして近くに熊がいるのではないかと大急ぎで下山しました。傷が無かった事から病死と思われます。米代東部森林署に通報して翌週再度友人を連れて行ったら跡形も無くなっていました。それから鳳凰山は冬に別ルートで下山した事があるのですが、雪沢方面に出ました。