2013/12/08

今日も鳳凰山

みぞれだったらやめようと思っていましたが、幸か不幸か雪。
7:40 開始
PC080006_s
いや、幸い。  美しい。  この季節ならではの光景です。
PC080007_s
ということで、かねてから気になっていた茂内口(④)から山頂を目指します。

- トラックデータ -
131208b

憩い野みち を左折します。(①)
PC080008.jpg

こんな感じです。
PC080009.jpg
どこもかしこも、災害の爪あとが・・・
PC080010.jpg
意外にも新鮮な光景で、
PC080012.jpg
あっというまに、生活道に下りましたが、スベルスベル。
舗装道路はアイスバーンで難路です。まともに歩けません。
一台の車が通りすぎていきましたがスタッドレスタイヤって優秀ですね。
PC080013.jpg
民家がポツリポツリと点在する極めて牧歌的な道路をひたすら進みます。
おばあさんが犬と世間話をしてました。
PC080016.jpg
PC080015.jpg
PC080018.jpg

この先、道を2回も間違えました。(②、③)
しょうがないので確かめようとGPSを見たら、あれ?
地図データが表示されていません。
PC080000.jpg
以前にも同じ症状がありましたが、復旧方法を忘れてしまいました。
とりあえず、登山口の情報は表示されていたので
方向だけを頼りに進んでやっとたどり着きました。(④)
PC080029.jpg
あとはひたすら・・・・
PC080031.jpg
「大」の字の一画目の始まり
PC080037.jpg
大文字は、こんな感じの斜面に描かれています。
PC080038.jpg
2画目の頂点
PC080039.jpg
あとはお馴染みの道を通って山頂です。展望はありませんでした。
PC080043.jpg
寒いですが風が無かったのでゆっくりと体を温めました。
PC080044.jpg
お馴染みの道を下山します。相変わらずたくさんの方々とすれ違いました。
PC080046.jpg
登山者の多さがわかりますね。
PC080048.jpg
3合目から。 山頂はまだギリギリ雲の中。
PC080050.jpg

PC080051.jpg
PC080055.jpg

駐車場着 11:20

関連記事

コメント

非公開コメント

ひょえ、、、全ルート廻ってますね

岩神山から下は急な下りで、そこから迂回して茂内ルートで再び鳳凰山目指して登って下っていくとは!ほぼ4時間コースではないでしょうか。今日は野暮用があり午後から貯水池一周したのですが、途中でモミジ谷コースへ迂回して下ってきました。その間に出会う人はいないかなと思いきや、意外と登っている人はいるもんです。ただ、鳳凰山はほぼ同じ人達が毎日登っているようで新参の方は少ないです。冬にドッペルギャンガーの安いスノーシュー履いて登っている人がいるとすれば私ですので、何処かでお会いするかも知れませんね。

Re: ひょえ、、、全ルート廻ってますね

斉藤さん > 楽しかったですよ。平地を1時間(差し引きすると、数十分)余計に歩くだけです。山頂ピストンと殆ど変わらないし、先週、先先週ほどではありませんでしたよ。 実は、-秋葉山-長根山と行きたかったのですが、GPSデータをとりたくて今回の下山方法にしました。貯水池一周ということは、斉藤さんも通行止標識は無視の方ですね。

GPSログはこれからの登山に必須ですね

最近グロナス対応のGPSロガーを入手し、もう完璧に迷う事は無い形で臨んでいます。そしてそれは迷い遭難の多い大昔とは隔世の感があると思います。専用機のガーミンをお持ちのようですが、如何でしょうか?冬山登山も楽しい事は楽しいですが食事時に体を冷やさないようにするには風を遮る山小屋があればと思います。花輪の五ノ宮嶽は中間と頂上に休める小屋があるので便利です。

通行止め無視

一部通行止めの箇所を見回すと必ずそこを回避して渡る踏み跡があるもんで(苦笑)それに沿って移動するだけですわ。ただ今年の雪、来年の雨で地盤が崩れる可能性もありますね。それだけ今年の豪雨は被害甚大でした。


Re: 通行止め無視

GPSはeTrex VistaHCx です。それにあらかじめ登山道が記入されている地図を入れて使ってます。もっぱら、トラックデータを取っているだけですが。一度吹雪の森吉山でGPSだけを見て移動したことがあるくらいです。
鳳凰山に山小屋、欲しいですよね。つくづく思います。今年の豪雨の被害は本当にすごいですね。
茂内登山口に行く途中も何ヶ所もありましたよ。

ん?茂内登山口

スンマセン、私は岩神山テッペンからルートの無い所を下った、又、茂内登山口ではなく中古自動車産廃場の近くから適当に鳳凰山を目指す小藪こぎルートで登ったので小屋なんて見かけませんでした。次回茂内登山口から登ってみます。小屋があれば冬の食事が助かりますしね。それにしても大館には山岳会あればいいんですけど、無いですからねえ。あったとしても、既にメンバー60-80歳の方々有志が残っているようです。