2006/07/02

インドネシアの音楽

昨日の「クロンチョン」のインドネシア。
インドネシアといえば、むしろ
「ケチャ」と「ガムラン」
こちらは、まさしく民族音楽。
強烈な個性がある音楽。
keckak.jpg
初めて「ケチャ」を聞いたときの驚きは今も覚えている。
「ガムラン」はまた、現代音楽の解説等で時々引用される程、特異な音楽らしく、
むずかしい。
が、聞いていて、ここちよい。

(参考)http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/~bali/bali_DVD/bali/win/music/index.html
関連記事

コメント

非公開コメント