2014/04/30

久渡寺山

騒がしい。 8時前だというのに何だこの賑やかさは
P4290223.jpg

久渡寺(くどじ)というキーワードで検索すると
P4290224a.jpg
イタコ、幽霊画、心霊スポット、おしらさま ・・・・
この長~い石段の上がそこなんでしょうがなんともミスマッチ過ぎ
P4290224b.jpg
この石段は登らず左に折れて登山開始です。

鳥居をくぐって
P4290227.jpg
鳥居をくぐって
P4290230.jpg
鳥居をくぐって
P4290234.jpg
いたって快調でしたが、ここからが・・・・
標高662mのわりには残雪がやたらに多くてびっくりです。
P4290241.jpg
とうとう道がわからくなってしまったので先行者の踏み跡をたどりました。
P4290242.jpg
P4290244.jpg
山頂直下では踏み跡が別れてしまい
GPSのトレースに近いほうに進みましたが
結局どちらも違っていました。 迷うほどではないので私も適当に・・・

で、山頂
P4290246.jpg

弘前市内
P4290249.jpg
鳥居の先には 岩木山
P4290248.jpg

小休憩後、岩落山への稜線歩きです。
なんと、木の幹に直接ペインティングという大胆な目印です。
P4290250.jpg
やっと、来てよかったという気分になれる風景です。
P4290255.jpg
どうしても赤ペンキにはなじめませんが・・・
P4290261.jpg
岩落山。 約50m下がりました。
P4290262.jpg
ここで、
P4290263.jpg
という案内標識があったので、こちらに進みます。

延々とかたくりだらけでした。
P4290265.jpg
分岐をひとつ折れて、

ライオン岩 真正面は田代岳( たぶん )
P4290269.jpg
岩落山久渡寺山
P4290270.jpg

分岐まで引き返して急な斜面を一気に下ると沢道でした。
P4290275.jpg
しばらく沢道と林道を通って反対側の斜面を登ると

ミス観音像  ナイスなネーミングで。
P4290280.jpg

ここからは久渡寺周辺の整備された遊歩道でした。
P4290282.jpg

新国見台 から
P4290283.jpg

国見台 から
P4290285.jpg

あとは、久渡寺を通って戻りでした。

久渡寺周辺は相変わらず子供たちの歓声が響いていました。
20140429.jpg

ということで、久渡寺 に つづく

関連記事

コメント

非公開コメント