2014/05/07

羽保屋山

思いのほか天気がよかったのでダッシュして行ってきました。

羽保屋山
P5060396.jpg
里山の連なりの展望がきれいで結構お気に入りです。
左側の前岳を踏んでから山頂になります。

P5060397.jpg
この吊橋を渡って登山がはじまりますが、
リズムが合ってしまうと放り出されそうなくらい揺れるので注意が必要です。
P5060429.jpg

全工程の半分ぐらいは杉林の中の作業道です。
P5060399.jpg
こんな感じ。
P5060428.jpg
何本もの枝道があって考えてしまい、
確か、前回と同じ道を間違えてしまいました。

約40分で 中御殿
P5060403.jpg
ここからは雑木林になり
P5060404.jpg
笹林のなかをジグザグにトラバースしながら高度を上げていきます。
松の新緑もなかなかいいもんです。
P5060408.jpg
途中、赤い模様のヘビや、深緑色の太いヘビと遭遇しながら
尾根に取り付いたかな? という感じになるとすぐ、
P5060410.jpg
前岳 の杉の回廊の中を進みます。
P5060411.jpg
尾根沿いにずっとこの二列しかないので、おそらく植えたものかな?

P5060414.jpg
山頂直下の焦げた大木 3本ほどこんな感じです。
P5060415.jpg
P5060416.jpg
そして、山頂。
P5060417.jpg
P5060418.jpg
鳳凰山とはだいぶ違った風景を堪能できます。
P5060423.jpg
P5060424.jpg
P5060425.jpg
ただ、陽はさしていますが風が強いばかりか寒い。
肌着の上にロングTシャツ、薄手のフリース + 合羽 でも寒かった。
10分ほどで退散してしまいました。

P5060426.jpg

一気に下山してまもなく雨が降ってきて程なく本降り。
だから異常に風が冷たかったのかもしれません。
20140506.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント