2014/05/17

兜明神岳・岩神山

シラカバとダケカンバの森のオサレな区境高原でした。

道の駅区境から 兜明神岳(1005m)
P5100433.jpg

少し移動して 区境高原ウォーキングセンター から歩き始めました。
P5100434.jpg

この辺一帯はハイキングのメッカらしく、
様々な登山やハイキングのルートが整備されていました。
舗装までしなくてもいいと思いますが・・・
P5100436.jpg
約10分、舗装が切れて登山道らしくなります。
P5100441.jpg
たくさんの樹木の説明札が下げられていました。
もう少しすると葉が茂って涼しい木陰の散歩道になるんでしょうね。
かれこれ40分で 兜明神岳 山頂直下です。
P5100442.jpg
ここからは、
一人だったら躊躇したかも知れないくらい急な岩場でしたが
上から雑談をしながら降りてくる山ガールたちを見て引けなくなりました。
P5100449.jpg
岩場の中腹の祠
P5100447.jpg
山頂の祠 右奥の雲に登っている稜線が早池峰山(たぶん)
P5100450.jpg
白い樹木の幹がきれいな景色です。
P5100454.jpg
岩手山ですがこちらも雲の中 街は晴れてますね。
P5100451.jpg

野芝の かぶと広場(写真)うまっこ広場 を抜けて 岩神山に向かいます。
P5100456.jpg

どこまでもなだらかな登山道で気持ちがいいです。
P5100458.jpg
残念ながら山頂に着くころには霧が濃くなってしまいました。
P5100460.jpg
岩神山(1103m) 眺望はありません。ざんねん。
P5100463.jpg
P5100466.jpg
帰りはなるべく違うルートを探しながら進みます。
時々兜明神岳が姿を見せてくれました。
P5100478.jpg
ところどころでカタクリが満開でした。
P5100482.jpg
情報ではニリンソウの大群落があると聞いていましたが
ルートのせいか時期のせいか見つけることができませんでした。

シナノキ 映画にでてきそうな妖気があります。
P5100488.jpg
花は終わっていましたが石割桜。
P5100494.jpg
切り株に顔が・・・
P5100490.jpg
野芝の広場を通って戻りでした。
P5100496.jpg

確かに両山頂部のみを除いては
登山というよりも散策と言ったほうがいいかもしれません。
楽しい3時間でした。
20140510.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント