2014/07/29

焼石岳 ②

焼石岳山頂は目の前でしたが、予定どうり見送り、
南本内岳に向かいます。

南本内川源流 を通って、
P7261068.jpg

いたって質素な南本内岳最高点を通って、
P7261070.jpg
P7261074.jpg

AM10:45 南本内岳(1486m) 標柱。 最高点はたぶん1492m
最高点ではなくここに標柱を建てた気持ちが至極よくわかりる絶景です
P7261075.jpg
さっき休憩したばかりでしたが、またも大休憩してしまいました。最高w
P7261078.jpg

ここから、南本内林道側へ下ってお花畑に行きます。
時期的に期待はしていませんが雰囲気を見てみたくて下山です。
見晴らし良好の尾根道を下ること1時間。
P7261085.jpg
湿原と木道が見えたと思ったら急降下。
P7261087.jpg
P7261088.jpg
結局、約300m高度を下げて何も咲いていない湿原に到着。
P7261089.jpg
尾根コースを下ってきたので、お花畑コースを登りかえします。
P7261090.jpg
多少は期待しながら進みます。
それなりにいろいろ咲いてはいますが、なにせ花の種類がわかりません。
へたにアップで撮って笑いものになりたくないので雰囲気だけで・・・
P7261097.jpg
人影が無かったのでここでも木道に大の字になって寝転んで満喫。
P7261099.jpg
あとは急な登りが待っていました。
予想はしていたので、重いザックはデポしてサブザックで正解でした。
P7261102.jpg
中央に木道がある湿原のお花畑。
P7261101.jpg
西側には今朝通ってきた焼石沼と登山道。他にも沼が結構あるようです。
P7261100.jpg
南本内岳山頂北面もたくさんの花が咲いていました。
P7261108.jpg
焼石岳
P7261112.jpg
P7261114.jpg
P7261118.jpg
南本内岳源流の異質な一角があったので見てみるとこんなでした。
P7261117.jpg

13:30 ザックをデポした 焼石神社分岐 に戻って、いざ
P7261120.jpg
ここから先はたくさんの登山者とすれ違います。
P7261125.jpg
P7261129.jpg
P7261131.jpg
P7261133.jpg
P7261134.jpg

14:20 姥石平分岐 から、つぶ沼、中沼コースを下ること約1時間。
P7261137.jpg
P7261138.jpg
雪渓を二度渡って
P7261139.jpg
P7261140.jpg
15:20 銀明水避難小屋
P7261141.jpg

この銀明水も冷たいのなんのって、
手ぬぐいを洗おうとしたら、5秒で指がしびれてしまいました。
P7261143.jpg
気持ちがよかったので、外で○*鍋をしながら
五合の日本酒があっというまに無くなっていました。
下界だっったら考えられないですね。
P7261142.jpg

焼石岳③ につづく

関連記事

コメント

非公開コメント