2014/08/19

月山 姥沢口 ①

写真は鳥海山湯ノ台登山口から見えた月山。
P8140123.jpg
月山は昨年8合目口から登ったので、今年は姥沢口からです。

姥沢駐車場 この空模様はどっちなの 良いの悪いの
P8130004.jpg
AM5:30 出発します。少しの間は舗装道路。
P8131207.jpg
月山リフト乗り場に着きましたが当然運行しているハズもなく
標高約260m程を文字通り直登です。キッツイです。
P8131213.jpg

途中からの眺め。
P8131214.jpg

AM6:10
P8131216.jpg
登っている時はあまり気になりませんでしたが、ホットしたとたん、
寒くて姥ヶ岳休憩所に入ってカッパを着込みました。
P8131217.jpg
ここからはきちんとした登山道。ガスッってます。姥ヶ岳の山頂が見えません。
月山の登山道ってどこも石畳がすばらしいですね。
どんだけの労力がかかったのかと関心させられます。
P8131219.jpg
直接山頂方面への道との分岐を姥ヶ岳に折れます。
P8131221.jpg
P8131225.jpg
一瞬の晴れ間から見えた姥ヶ岳休憩所。
足元は雪が解けたばかりのようでこれから植物たちの春なんでしょう。
P8131226.jpg

P8131227.jpg
AM6:50 姥ヶ岳(1670m) なんにも見えません。
P8131228.jpg
山頂西面は木道が何本にも分岐しています。
恐らく市街地か何かが見えるんでしょうがなんにも見えません。
P8131231.jpg
だんだんガスが濃くなってきて嫌な予感がします。
P8131232.jpg
しばらく下ると、湯殿山からの合流の 金姥 を過ぎてまた登ります。
P8131233.jpg
途中左手に 柴灯森 を過ぎた気がしながら・・・
全くどんな景色の中を歩いているのかわかりませんが初めて人影が。
P8131237.jpg
牛首 の分岐を通りすぎているので、恐らく正しい道を来た方々でしょう。

徐々に勾配がきつくなったあたりでの一瞬の晴れ間に振り返ると、おォ~
P8131240.jpg

P8131241.jpg

なかなか急な岩場を登って
鍛冶月光
P8131242.jpg
P8131243.jpg

霧で様子はわかりませんがいよいよ山頂は近いと思われます。
P8131244.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

トップの写真

素晴らしい風景です。よく登りましたねえ!
またこの時節、雪がまだ残っているという事は、多分溶けないまま秋冬を迎えてゆくんでしょうか。

Re: トップの写真

yousaku さん
昨年のピーカンの天気から比べると少し損をしたような気がしますが満足でした。