2014/08/20

月山 姥沢口 ②

相変わらず濃い霧ですが、だんだん勾配がゆるくなってきて
P8131245.jpg

見覚えのある石碑 ということは山頂の台地。
P8131246.jpg
神仙池 を横切って少し寄り道してみました。
P8131248.jpg
というのも、胎内岩 を探したのですが結局見つけられませんでした。
下準備不足ですね。 ですが、景色は最高です。 しばらくプラプラとして、
P8131252.jpg

AM8:50 頂上小屋と山頂神社。
P8131260.jpg
昨年同様に東側 月見ヶ原 を眺めながらゆっくりと休憩。好きな景色です。
結構涼しいので・・・500mlはちょっと多かったですね。
P8131258.jpg

周りはこんな雰囲気なのに不届者は
おなかをチャプチャプさせながら下山です。
P8131261.jpg
予告無く突然晴れ渡ったりするので、
慌ててカメラを構えたりして慌しい下山です。
P8131263.jpg
P8131266.jpg

振り返るとこんな感じです。
知名度の高い山とはいえやけに渋滞していると思ったら、
リフト待ちの一団だったようです。
人の多さに、リフトは予定より20分早く動き出したようです。
P8131269.jpg
P8131270.jpg
牛首の分岐は左に折れて直接姥沢小屋(跡)を目指します。
P8131272.jpg
ほとんど木道で気持ちがいいし景色がいいし、
キョロキョロしていたら踏み外してコケました。 お約束ですね。
P8131274.jpg
P8131278.jpg
振り返るとこんな感じ。
P8131279.jpg
P8131280.jpg
樹林帯に入ると2ヶ所の水場を通りすぎて
P8131283.jpg
P8131284.jpg
姥沢小屋跡
P8131287.jpg
12:00 駐車場に帰ると満車状態でした。
P8131288.jpg
ここの天気が良いのですが、標高の差だと思います。
確かに山頂方面はこの時点でも見えませんのでそう思いたい。

帰りがてらの酒田市からは、はっきりくっきり見えましたが時刻のせいです。

赤が今回のトラックデータ。青は昨年のトラックデータ。
20140813_gassan.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント