2016/08/30

白井晟一という建築家

ブログタイトルは、実は伊達ではなくて、そういう仕事をしていたりします。




今年、上野のコルビュジエの美術館(国立西洋美術館)が
世界遺産に登録されました。
その年に、残念なことに秋田県南の貴重な建築が
解体されようとしています。

湯沢市役所雄勝庁舎(旧雄勝町役場) 設計者の名は 白井晟一
sirai.jpg

自分の中では、
どちらもすごい建築家であって、
すごい建築だと思っているんですよ。
優劣はありません。

実は縁があって白井晟一は
秋田県内にいくつかのすばらしい建築を残しています。

その功績を残そうと 運動している方々 がいます。

今のところは、その発信に ポチッ とすることぐらいしかできませんが、
機会があれは参加したいと思っているぐらいです。

共感していただけるのであれば、
いっしょにポチッ としていただければと思います。


そうそう、実はわれらが大館にも、
ちょっと曰く付ではありますが、
白井作品があるんですよ、有浦に。

気になりませんか?

(8/30)追記 : デジタル署名できるサイト が立ち上がったようです。

関連記事

コメント

非公開コメント